海外の人気ベビーカー比較ランキング

人気の海外ブランドベビーカーの評判を集めました

海外ブランドのベビーカーを比較

ママになる準備として、忘れてはいけないベビーカーの購入。
海外ものなら丈夫で安心。それにデザインも洗練されていて、とてもステキですよね!
そんな私がベビーカー選びで注目したのが、以下の3つです。

  • 新生児から使えるもの
  • 使わないときの収納が簡単にできるもの
  • 公共機関を使うときにも、ラクラク移動ができるもの
海外のママにも人気のベビーカーベスト5を発表!
第1位
イングリッシーナ

【公式HP】
http://www.casarich.co.jp/
イングリッシーナ トリロジー
トリロジー折りたたみ時
価格 トリロジー:90,000円(税別)
対象月齢 新生児~36ヶ月頃まで。
サイズ 【使用時】W56.5×H83×D107cm
【折りたたみ時】W36.5×H97×D48cm
【重さ】10.5kg(幌、ガード装着時)/許容荷重:15kg
特徴 デコボコ道でもラクに押せるように、耐久性のあるタイヤで、しっかり支える設計になっています。手元キャスターロック機能があり、折りたたみもスムーズにできます。
もちろんキチンと自立します!付属品はドリンクホルダーやレインカバーなど、欲しい機能が全部揃っています。
サイドバーの白が際立つ、自慢したくなるデザインなのも嬉しいポイントです。
口コミ ・抜群の安定感と操作性で、公園のガタガタ道を急いで押してもガタツかない!赤ちゃんもよく寝てくれます。重さも感じないので、押している私もラクラクです♪
・幌にファスナー開閉できるメッシュ窓がついているベビーカーは初めて!ファスナーを開けるだけで簡単に風通し良くできるので、暑がりな子供のためによく使っています。
・他の人とはなかなかかぶらないデザインだと思います。デニムカラーが可愛いですし、ママ友にも自慢できます☆
第2位
バガブー

【公式HP】
http://www.blossom39.com/babycar/bugaboo.html
バガブー・ビー
bee カーキ
価格 ビー3:86,292円
カメレオン・スリー・ブレンド:163,080円
ドンキー(モノ):154,170円
バッファロー:152,226円
対象月齢 ビー3、カメレオン・スリー・ブレンド、バッファロー:新生児~17kgまで
サイズ ビー3:
【使用時】幅53cm、【折りたたみ時】W45×H85×D32cm、【重さ】8.5kg
カメレオン・スリー・ブレンド:
【使用時】幅59cm、【折りたたみ時】W50×H31×D90cm、【重さ】16.2kg
ドンキー(モノ):
【使用時】幅60cm、【折りたたみ時】W60×H91×D24cm、【重さ】13kg
バッファロー:
【使用時】幅60cm、【折りたたみ時】W54×H88×D34cm、【重さ】12.3kg
特徴 オランダのブランドで、幌のデザインが個性的です。
360度回転可能なタイヤごとに独立したサスペンションを搭載しているため、衝撃を吸収してくれます。
口コミ ・セレブっぽいイメージが気に入っているのでずっとこのまま使い続けそうな感じです。
・値段が高めですが、セレブ御用達ということで購入しました。
第3位
Peg-Perego

【輸入代理店カトージ公式HP】
http://www.katoji.co.jp/
Peg-Perego Si
タイヤ
価格 Si:57,240円(税込)
Switch:64,800(税込)
対象月齢 Si、Switch:生後1ヶ月~体重20kgまで
サイズ Si:
【使用時】W51×H103×D87cm、【折りたたみ時】W33×H99.5×D34cm、【重さ】7.8kg
Switch:
【使用時】W51×H103×D95cm、【折りたたみ時】W32×H101×D36cm、【重さ】8.9kg
特徴 コンパクトで安定した走行と折りたたみやすさが特徴です。
新生児から使えるものや両対面式にできるものなど、目的別に多数の種類があります。
口コミ ・ネットで購入したので、現物を見たときやっぱり大きいと感じました。
・本体はちょっと重いですが、折りたたみが簡単で自立もするので使い勝手はいいです。
第4位
シルバークロス

【公式HP】
http://www.silvercrossjapan.jp/
Surf
Balmoral
価格 Surf:89,250円(税込)
Surf Petals:99,750円(税込)
Royal Classic Sleepover:83,790円(税込)
Balmoral:417,900円(税込)
対象月齢 Surf、Surf Petals:新生児~体重15kgまで
Royal Classic Sleepover、Balmoral:新生児~体重約20kgまで
サイズ Surf:
【使用時】W58×H92~100×D98cm、【折りたたみ時】W58×H28×D71cm、【重さ】約11.3kg
Surf Petals:
【使用時】W58×H92~100×D98cm、【折りたたみ時】W58×H28×D71cm、【重さ】約11.3kg
Royal Classic Sleepover:
【使用時】W49×H108×D80cm、【重さ】17.8kg
Balmoral:
【使用時】W59×H125×D133cm、【重さ】37kg
特徴 英国の伝統的なベビーカーです。
価格は安めで機能面を重視して作られているシリーズと、値段はかなり張りますが伝統的なデザインにこだわりのあるシリーズから選べます。
口コミ ・オシャレでゴージャスなデザインが気に入りました。このベビーカーで街中を歩くのがとても待ち遠しいです。
・値段は高めですが、デザインに高級感があって赤ちゃんの事も考えられた機能が良いです。
第5位
ママス&パパス

【公式HP】
http://www.mamasandpapas.jp/
Sola
価格 Urbo:121,800円(税込)
armadillo:84,000円(税込)
Sola:84,000円(税込)
対象月齢 Urbo、armadillo、Sola:
新生児~体重15kgまで
サイズ Urbo:
【使用時】W54×H104×D86cm、【折りたたみ時】W54×H49×D85cm、【重さ】約9kg
armadillo:
【使用時】W57×H100×D90cm、【折りたたみ時】W57×H71×D35cm、【重さ】約10kg
Sola:
【使用時】W60×H107×D96cm、【折りたたみ時】W60×H32×D85cm、【重さ】約10kg
特徴 少し大きくて重めですが、安定性と操作性があるベビーカーです。
種類は、折りたたんで自立するタイプとしないタイプや、三輪タイプ、四輪タイプなどがあります。
口コミ ・サイズはちょっと大きめで、重さもありますが、安定感はあると思います。
・色合いが綺麗でデザインが好みです。

1位に選んだのはイングリッシーナ!

トリロジーの全体イングリッシーナというのは、世界30ヶ国の赤ちゃんやママに愛用されているイタリアの高級ブランドです。
世界中で愛されている秘密は、ヨーロッパの石畳でも安心して走らせられる安心・安定の設計。

重さをしっかり受け止めるタイヤと、タイヤが簡単に弾まないように押さえる機能が採用されているので、驚くほど振動のないスムーズな走りをしてくれるんです。
重さに耐えられる設計のおかげで、子供が大きくなってもベビーカーを押すのが大変!ということもなく、快適に使い続けることができます。
別売りのカーシートは、アダプターなしでワンタッチで簡単にシートの取り外しができるので、車で寝ている赤ちゃんを起こすことなく部屋まで連れて行けます♪

手元のキャスターロック機能で折りたたみもスムーズにでき、対面・背面どちらからでも簡単に折りたためます。畳んだ後もスッキリ安定して自立するので、玄関先でも場所を取りません。
ハンドルの高さは固定ですが、高めになっているので、片手でも押しやすそう。
他のママ達の口コミを調べてみると、とても押しやすくてラクとのこと。
ハンドルのブレが少なく、操作がしやすいという声もありました。

 イングリッシーナのこだわり設計についてはこちらから確認してくださいね

トリロジーを使っているママさらに、シンプルながら上品でスタイリッシュなデザインで、ベビーカーには珍しいデニム色もあってオシャレ!
落ち着きのあるカラーにサイドのホワイトフレームが際立って、どこにいても目を引きそうです。

早速、パパに相談して、購入しました。大きな箱に入って届けられたのですが、二人揃って大満足!
赤ちゃんが生まれてくるのが、待ち遠しいです。

このサイトでは、私と同じ新米ママさんにお役立て頂けるよう、海外のブランドベビーカーの口コミや、ベビーカーに関するQ&Aなども紹介していますので、ぜひベビーカー選びの参考にして頂けたら、嬉しく思います。

 
海外の人気ベビーカー比較ランキング