人気の海外ブランドベビーカーの評判を集めました

HOME » ベビーカーの選び方 » レンタルと購入どっちが良い?

レンタルと購入どっちが良い?

ここでは、ベビーカーを選ぶときにレンタルと購入のどちらがいいのか、いろいろな視点からまとめてみました。

購入のメリットとデメリットは?

ベビーカーを購入するメリットとデメリットをあげてみました。

【メリット】

  • 好きなデザインを選べる
    オリジナルデザインや雑誌で見た商品など、自分が欲しい商品を選ぶことができるので楽しみが増えます。
  • 新品なので衛生面や安全面でも安心
    特に新生児などは清潔で安全性の高いものを選びたいものですね。新品ならそういった衛生面でも安心ですし、メーカー保証など安全面でも安心感があります。
  • 長く使えるA型なら購入の方がお得
    A型は新生児から3歳くらいまで使えるので、レンタルするより結果的に安くなることが多いようです。
  • 気兼ねなく使える
    汚しても傷がついても購入したものであれば気兼ねなく使うことができます。

【デメリット】

  • 初期費用がかかる
    購入の際の費用がまとまって必要になるので、痛い出費になることも。
  • A型は大きく重いので意外にかさばる
    少し大きくなるとA型では邪魔になることも。持ち運びを考えるとB型は便利なので、買い替えとなるとまた費用がかかってしまいます。

レンタルのメリットとデメリットは?

ベビーカーをレンタルする場合にはどんなメリットとデメリットがあるかを調べてみました。

【メリット】

  • 費用が安く抑えられる
    ベビーカーをレンタルすると、必要な期間だけ借りることができるためかなりリーズナブルになります。月割りと日割り計算がありますから、使用する状況次第でさらに安く抑えることも可能です。本来ベビー用品は高額なものが多いので、その分の費用を他に回すこともできますね。
  • リサイクルなので環境に優しい
    不要になったらレンタル業者に返却すればいいため、粗大ゴミや優良ゴミを出す必要がありません。

【デメリット】

  • 衛生面で心配
    キレイに清掃消毒してあるとはいっても、誰が使ったかわからないので衛生面が気になる人にはお勧めできません。
  • レンタル期間によっては割高になることもある
    ベビーカーは長期間レンタルする場合もあります。購入した場合の金額と長期間レンタルした場合の金額をよく計算して決めましょう。レンタルの方が割高になることに気付かず借りてしまうケースもあります。

レンタルと購入どちらを選ぶ?

ベビーカーはレンタルか購入か、どちらもメリットとデメリットがあり迷うところですね。

結局は、生活スタイルに合わせた方法というのが一番いいようです。例えば公共機関で移動することが多い人は購入してしまった方がいいという場合もあります。車がある人は、レンタルで必要な時期だけ使うのもいいですね。

また、私の場合A型が必要な時期だけレンタルして少し大きくなったら安いB型を購入して長く使いました。

子供がある程度歩けるようになったらB型は買い物の荷物を載せて手を引いて歩くのも楽しみでした。ベビーカーを支えにして歩く練習にもなって、意外と便利でしたよ。

それぞれの生活スタイルに合わせてレンタルと購入を使い分けするのが賢い選択といえるようです。

もちろん、おじいちゃんおばあちゃんや仲のいいお友達に甘えるのも一つの方法かもしれませんけどね。

 
海外の人気ベビーカー比較ランキング