人気の海外ブランドベビーカーの評判を集めました

HOME » ベビーカーの選び方 » 乗り心地や安全性をチェック

乗り心地や安全性をチェック

ここでは、ベビーカーを選ぶときに注意したいポイントをまとめてみました。

失敗しないベビーカーの選び方とは?

安全性

大切な赤ちゃんですから、ベビーカーの安全は第一条件です。日本製のベビーカーでは、国内の安全基準である「SG基準」を確認するようにしましょう。
海外製品の場合は、アメリカの「ASTM」や欧州安全基準「EN」など、多くの安全基準があります。
国によって基準は違いますが、日本に輸入されているブランド物なら、ほぼ問題はないと考えて大丈夫です。

軽さ

電車やバスの利用が多い場合は軽いベビーカーがおすすめです。周りに迷惑がかからないよう、混んでいるときなどは折りたためるものがいいでしょう。
逆に近所の公園へのお散歩用など、階段の上り下りも少ない場合は、軽さよりも安定感のあるものをおすすめします。

操作性

操作性のポイントとして、以下のものを選ぶといいでしょう。

  • 押しやすさ(片手でらくらく操作できるかなど)
  • 取っ手のにぎりやすさ
  • スムーズに段差を越えられるか
  • 小回りのしやすさ
  • スムーズに折りたたんだり広げたりできるか

これらは、タイヤの径や種類、取っての素材、位置、形状などで決まってきます。

価格

価格の安さを選ぶのか、機能性を選ぶのかのバランスはむずかしいところです。
ただ、A型とB型を分けて買うのなら、短期間しか使わないA型のほうを低予算にして、B型のほうは機能性にこだわってみるのも良いかもしれません。
購入の際は、こまめに価格比較サイトなどを確認して、少しでも良いものを安く手に入れましょう。

乗り心地

意外に忘れていまいがちなのが、ベビーカーの乗り心地です。乗り心地の良さを重視するなら、以下のものを選んでください。

  • 路面からの衝撃度(タイヤの構造)
  • シートの快適さ(ムレにくい素材を使用しているか、シートの広さ、クッション性)
  • 地面からの照射熱から守れるか(シート位置の高さ)
  • 紫外線から守れるか(大きい幌)

デザイン

かわいい我が子とはいえ、子育てはホントに疲れるもの。
でも、おしゃれなベビーカーでお出かけできれば、少し気分が晴れやかになれますよね。
最近では、海外製のおしゃれなベビーカーがたくさんあるので、是非チェックしてみてくださいね。

ところで、これらすべてを満たそうとすると、どうしても矛盾が生じてしまいます。
例えば、3輪ベビーカーは走行性がいいですが、幅があるので改札口を通れません。また、軽いタイプは、軽量化を計る設計になっているゆえに、長く使うとガタがきてしまいます。
このように、ベビーカー選びはとっても難しいので、できるだけ先輩ママの体験談や、口コミ情報を調べることをオススメします。

 
海外の人気ベビーカー比較ランキング